人気記事:【ディズニーアンバサダーホテル】ミッキーマウスルーム宿泊レビュー!ラウンジや特典も紹介

【キュイジーヌ・オン・パレード】ミラコスタ開業20周年!特別なパーティーに参加してきました!

4/8(金)にホテルミラコスタの宴会場「ポルトパラディーゾ」にて、開催された「キュイジーヌ・オン・パレード」に参加してきました。

キュイジーヌ・オン・パレードとは、開業20周年を迎えたことを記念して、開催されたパーティー。

当日は、ミラコスタに関わるレストランや宴会を担当するシェフが考えたこだわりが詰まったコース料理が提供されます。

また、それぞれのメニューに合わせたワインのペアリングもあり、普段は体験できない素敵なディナータイムを過ごせました。

今回は、このキュイジーヌ・オン・パレードに行ったレポートをまとめました。

目次

キュイジーヌ・オン・パレードとは?

まずは軽く概要を説明します。

  • ホテルミラコスタで開催された1日50組、合計2日間限定のパーティー(4/8、4/14の2日間開催)
  • ホテルミラコスタ開業20周年をお祝いするのが目的
  • 料理はディナーコース。ミラコスタのレストラン、宴会に関わるシェフが集まって1つのコース料理を考案
  • 料理にペアリングしたワインも提供
  • 1人25,000円(税込)で抽選は電話のみ、かなりの争奪戦!
  • キャラクターなどの出演はなし

ちなみに私たち(むしろ彼がほぼ一人でやってましたが笑)はキャンセル待ちで獲得しました!

はじめに、感謝の気持ち。

キュイジーヌ・オン・パレード_オープニング

まず、最初にこの日のために長い期間かけて準備してくださったシェフ、ホテルのキャストさん、演奏をしてくださった方々に感謝を伝えたいです。

素敵な料理、素敵な演奏、素敵なサービス、素敵な体験をありがとうございました!

また、当日は私達を含めて全部で約50組のゲストが集まっていました。

音楽が流れると自然に手拍子が始まったり、懐かしい音楽でわーっと会場がの雰囲気が盛り上がったり、みんなで1つの空間を楽しんでいる感じがしてとても心地よかったです。

同じ空間を過ごさせていただき、ありがとうございました!

当日は、感動することや懐かしくなって涙してしまう場面も沢山あり、とても素敵な時間でした。

キュイジーヌ・オン・パレードで予想外だったポイント

まずは、キュイジーヌに行った時に予想外で驚いた!感動したポイントをまとめてみました!

  • レストラン、宴会の合わせて4つのシェフとソムリエの方が集まる
  • メニュー表はなし!料理が出てきた時に担当シェフとソムリエの方がその場で紹介!
  • ピアノやバイオリンの生演奏でディズニーシーに関わる音楽を堪能できる!
  • 最後にシェフがテーブルまで挨拶に来てくださる
  • 帰る前にシェフのサイン入りの素晴らしいメニュー表をいただける

コース料理だと最初に席につくとメニュー表があることが多いですよね。

しかし、最初の段階ではメニュー表の配布はなく、料理が届くタイミングに毎回シェフとソムリエの方が説明をしてくれました。

下の写真のような感じで料理が出て来たタイミングで1人ずつ、丁寧に説明してくださいます。

キュイジーヌ・オン・パレード_挨拶

普段よく利用しているシルクロードでさえ、料理長にお会いしたり、話を聞いたりということはありません。

実際にどんなこだわりを持って考案されたかという話を聞いたあとで食べる料理は、控えめに言っても最高でした。

また、当日は前にステージがあり、バイオリン、ドラム、ピアノなどの生演奏をしてくださっていました。

キュイジーヌ・オン・パレードの流れ

ここからは、キュイジーヌ・オン・パレードの雰囲気を少しでもお福分けできるように、時系列でパーティーを説明していきます!

ホテルミラコスタ総支配人の挨拶

キュイジーヌ・オン・パレード_ホテルミラコスタ総支配人

パーティーが始まったばかりなのに、ミラコスタの総支配人が出てきてもうここから感動でした!


これまでの思いがストレートに伝わって来て、この時点で涙によって私のメイクは落ちかけていました(笑)

そもそも、開業20周年を祝って本当はもっとさまざまなイベントを考えており、そのほとんどが中止になったとのこと。


それでもこのパーティーだけは実施したいとスタッフの方と話しをして、決断されたとのことでした。

しかし、このパーティーも、1月に開催予定だったものが4月に延期になっています。

そんな中で、パーティーを作り上げてくださったんだなと思うと、準備されて来たシェフやスタッフの方の姿が頭に浮かんで来て、ありがたい気持ちになりました。

ソムリエの方によるサーベラージュ(ワインオープン!)

キュイジーヌ・オン・パレード_ペアリングワイン
キュイジーヌ・オン・パレード_サーベラージュ

ソムリエの方がステージに上がり、みんなでサーベラージュ(フランスの乾杯のようなもの)をしました。

手拍子で私たちも一緒に盛り上がれて、とても華やかな気分でした!

手拍子の案内スクリーンにもミッキーがさりげなくいるのが、遊び心があってお気に入りです。

写真の1枚目は、最後に見ることができるペアリングされていたお酒の一覧です。

最終的には、全部で5種類のワインと1本だけ日本酒も楽しむことができました。

1品目:イタリア国旗をイメージした前菜(ベッラヴィスタ・ラウンジ)

キュイジーヌ・オン・パレード_前菜
担当レストランベッラヴィスタ・ラウンジ
ペアリングのワインスパークリングワイン
「フランチャコルタ サテン ベラヴィスタ2015」

赤・青・緑とイタリア国旗をイメージして作られた彩りも楽しめる前菜です。

印象的だったのは本マグロの赤みです。

お肉ですか?というほど臭みもなく、美味しくいただけました。

また、ブリは上の部分がスモークされていて、身の味をしっかり堪能できました。

1つ1つ丁寧に作られていて、食べるのがもったいなかったです(笑)

キュイジーヌ・オン・パレード_前菜

ここで生演奏!ディズニシーのテーマソング

キュイジーヌ・オン・パレード_生演奏

ここから本格的に生演奏が始まりました。最初は、ディズニーシーの音楽テーマソングから。

その後、シンドバッド(私の大好きな)、ビックバンドビート(会場の温度が急上昇)、レジェンドオブミシカ(もちろんここでも急上昇)とさまざまな音楽が流れて、まるでディズニーシーにいるような感じでした。

いつもと違う生演奏のシンドバッドは力強さだけではなく、優しく心地よく、フワッと背中を押してくれるような音楽でした!

2品目:”七つの宝”蒸しスープ(シルクロードガーデン)

キュイジーヌ・オン・パレード_シルクロードガーデン
担当レストランシルクロードガーデン
ペアリングのワインスパークリングワイン
「フランチャコルタ サテン ベラヴィスタ2015」

これは、中華料理「シルクロードガーデン」のスープです。

中には、あわびやズワイガニなど豪華な内容!シェフの「宝を探しながらお楽しみください」というメッセージがなんだかわくわくしました。

マスクをしていても感じる帆立の香りが、ミラコスタらしくとても良かったです!

ペアリングは、オレンジワインでした。

オレンジワインは、赤白ロゼに続く第4のワインと言われており、オレンジ色が特徴のワインで、初めて飲んだのですがとても美味しかったです!

この辺りで生演奏でレジェンドオブミシカの音楽が流れていました。

色々なディズニーシーの思い出が溢れてきて、お互いの知らない昔の話を話すきっかけにもなりました。

3品目:国産小麦のバケット(ベーカリー)

キュイジーヌ・オン・パレード_バケット

ベーカリーのシェフは、レストラン・パークのすべてのパンを担当してる方が担当されていました!

当日に焼き上げて、ステージの前で切りたてのブレッドをいただきました。

パンはフランスパンのようなものと、クロワッサンのような食感のパンの2種類。

フランスパンというと少し硬めのイメージだったのですが、すごいふわふわで食べやすかったです。

小麦の香りが鼻を抜けるのも心地よく、何もつけなくても、何個もいけちゃうパンでした。

付け合わせには、オリーブオイルとバルサミコが付いていました。これが、パンとの相性抜群!

なんとなく、ディズニーシーでゴンドラ周りの風景が浮かぶような味でした。

4品目:ふわっふわ、カリッカリの魚料理(オチェーアノ)

キュイジーヌ・オン・パレード_お魚料理

お魚料理は、オチェーアノのシェフが担当。

とにかく平目は、ふわっふわandカリッカリで食感がとっても良かったのが印象的でした。

白いクリームとバジルのソースも最高!

5品目:ジャンボマッシュルームに感動!お肉料理(宴会)

キュイジーヌ・オン・パレード_お肉料理

お魚の次は大好きなお肉料理です。お肉料理は結婚式などで料理を振る舞う「宴会」のシェフが担当。

このお肉、5時間かけてじっくり煮込んだそうで、旨味たっぷりの味わいでした。

また、隣にあるのが天使の髪と言われる料理をジャンボマッシュルームに合わせて作られた料理で、マッシュルームは苦手だったのですが、高級ジューシーきのこ!という感じでとっても美味しくいただきました。

断面は、写真のような感じでした。マッシュルームってこんなに美味しいんだ、、、と今でも驚いています!

キュイジーヌ・オン・パレード_ジャンボマッシュルーム

そして、ここでペアリングに選ばれたワインはイタリア産の高級なワイン。
2000年のヴィンテージものとのことでした。

2000年のヴィンテージもので、普段は飲むことのできないワインにテンションが上がっていたところで
ビックバンドビートの生演奏。

その場の人が、わーっと一気に盛り上がって自然と手拍子が始める雰囲気がとっても楽しかったです!

ビックバンドビートを聴きながら、美味しいコースディナー。

最高なシチュエーションでした、、、!

6品目:ミラコスタをイメージしたデザート

キュイジーヌ・オン・パレード_デザート

最後は、5種類のチョコレートを使ったミラコスタをイメージしたデザートでした。

ここまでで結構満腹だったのですが程よい甘さで、すぐに食べ終わりました!

音楽は、このタイミングでシーオブドリームス、、、ずるいですよね。

この辺は泣く→食べる→飲む→泣くを繰り返していたような気がします(笑)

食後のコーヒーも♪

キュイジーヌ・オン・パレード_コーヒー

食後はコーヒーでホッと一息。

最後はみんなで挨拶!シェフの想いに感動!

キュイジーヌ・オン・パレード_シェフ挨拶

最後は、考案したシェフ、ソムリエの方が集まりステージの上で挨拶をされていました。

普段はそれぞれの持ち場で働いている方々が、一斉に集まってるだけでも感動的ですよね。

みんなで意見を出し合ってこの1日を作られてきたんだなと想像して、また感動、、、!

奇跡?!テーブルに来てくださったのはシルクロードガーデンのシェフ!

最後の挨拶の後、それぞれのシェフがバラバラになって各テーブルを回ってくださいました。

私たちのテーブルに来たのは、、、なんとシルクロードガーデンのシェフ!

なんでこんなに喜んでいたかというと今回のレストランの中でも、よく足を運んでいて思い出が多いのがシルクロードガーデンだったからです。

最後の生演奏のタイミングから、ほぼ泣き顔だったのですがシルクロードガーデンのシェフが来てくださってさらに号泣。(井上シェフ、困らせてすみません笑)

日頃の感謝とパーティーの感謝を直接伝えられる機会をいただけてとっても嬉しかったです。

サイン入りの豪華なメニュー表もいただきました!

キュイジーヌ・オン・パレード_メニュー

すべての流れが終わり、テーブル担当だったお姉さんがメニュー表を持ってきてくださいます。

ワイン、料理の細かい説明だけではなく、なんと中にはシェフのサインが!

最後まで素敵な体験をさせていただきました〜!このメニュー表は大事に大事にしまい込みます!笑

キュイジーヌ・オン・パレードで最高の時間を過ごせました!

キュイジーヌ・オン・パレード_エンディング

これで約3時間のパーティーが終了しました。

キャンセル待ちでいけるとなったあの日から、パーティー当日まで本当にずっと楽しみでわくわくして楽しみにしていたパーティーは、本当にあっという間でした。

料理、ワインだけではなく生演奏や、その場の会場の雰囲気も堪能できて、素敵な体験をさせていただいたなととっても満足しています。

このようなパーティーは頻繁に行われるものではないと思いますが、ぜひまた機会があったら参加してみたいです!

今回は2人で50,000円とかなりの出費になりましたが、日頃から貯金と節約をして計画的に過ごせたので、罪悪感なく楽しめました!

ミラコスタもディズニーも大好きです!

以上、キュイジーヌ・オン・パレードの思い出レポートでした。
最後まで読んでいただきありがとうございました!


↓ポチッと応援いただけると嬉しいです!(登録をしていない方でも◎)

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければシェアしてください♡
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして。
このブログの運営者「Natsu(なつ)」と申します。
まずは、ブログにお越しいただきありがとうございます!とっても嬉しいです。

このブログは、私が普段挑戦してみたことや、学んだことを記録していきます。

コメント

コメントする

目次