人気記事:【ディズニーアンバサダーホテル】ミッキーマウスルーム宿泊レビュー!ラウンジや特典も紹介

【ベッラ・ヴィスタラウンジの朝食レポ】メニュー・予約が取れない時に予約した方法も紹介

先日、入籍日に合わせてディズニーアンバサダーホテルに宿泊してきました!

もともと2日目に入籍のお祝いにベッラ・ヴィスタラウンジ(ランチ)を予約していた私たち。

ふとレストランの空き状況を確認していたらなんと1日目の朝食に空きが!

これは運命だ!と思い、そのまま人生初のベッラ・ヴィスタラウンジの朝食を予約しました!

この記事はこんな方におすすめ
  • ベッラ・ヴィスタラウンジの朝食に興味がある
  • ベッラ・ヴィスタラウンジの朝食を予約する予定がある!
  • ディズニーシーを眺めながら優雅に朝食を食べたい
  • ミラコスタの朝食をどこで食べようか迷っている

1日目は朝食、2日目はランチという2日連続ベッラ・ヴィスタラウンジ!

夢のようなコースでした!

目次

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタとは?

パーク内から見たミラコスタ
パーク内から見たミラコスタ

東京ディスニーシー・ホテルミラコスタはディズニーシーに隣接するパーク一体型のディズニーホテルです。

現在ディズニーホテルは全部で5つありますが、その中でも一番パークとの距離を近く感じられるのが特徴です。

部屋によっては、一日中ディズニーシーを一望できる部屋もあり人気の高いホテルの1つ。

ミラコスタの概要

ホテル名東京ディスニーシー・ホテルミラコスタ
客室数502部屋
住所〒279-8519 千葉県浦安市舞浜1−13
アクセス電車:JR舞浜駅からリゾートライン→「東京ディズニーシー・ステーション」で下車→徒歩約5分
※リゾートラインは1日フリーパス650円、1回260円

ミラコスタ内で利用できるレストラン(宿泊者以外も利用可能)

ミラコスタ内には食事ができるレストランが全部で3つあります。

  • オチェーアノ
  • シルクロードガーデン
  • ベッラ・ヴィスタラウンジ

今回は、この中のベッラ・ヴィスタラウンジでの朝食レポです!

ベッラ・ヴィスタラウンジとは?

ベッラ・ヴィスタラウンジ
ベッラ・ヴィスタラウンジ
ベッラ・ヴィスタラウンジ
ベッラ・ヴィスタラウンジの入り口
ベッラ・ヴィスタラウンジ前方席(2列目からの景色)
ベッラ・ヴィスタラウンジ前方席(2列目からの景色)
ベッラ・ヴィスタラウンジ

ベッラ・ヴィスタラウンジは東京ディズニーシーホテルミラコスタの中にあるレストランの1つです。

ベッラヴィスタ・ラウンジの「BELLAVISTA:ベッラヴィスタ」は、イタリア語で「美しい眺め」という意味。

店内からは古き良きイタリアの街並み【メディテレーニアンハーバー】を一望することができ、美しい景色とともにおいしい料理をいただくことができます。

席数が全部で98席しかなく(他のレストランと比べても少ない)、ディズニーシーに入らなくてもパークを眺めながら食事ができるという特徴があります。

営業時間朝食 :6:30〜10:00
ランチ :11:30〜14:30
ディナー:16:30〜22:00
※ライトミールは休止中
料金朝食 :3,200円(税込)
ランチ :5,000円〜
ディナー:13,500円〜
座席数98席
予約方法①ミラコスタのスペチアーレスウィートルームに宿泊(特典)
②ディズニーホテルに宿泊して予約
③一般予約
④当日予約・キャンセル拾い

ランチのメニューや予約方法などは、以下の記事で紹介してます^^

ベッラ・ヴィスタラウンジの朝食の注意点や違い

ベッラ・ヴィスタラウンジの朝食

ベッラ・ヴィスタラウンジの朝食はランチやディナーの時間帯と少しルールが異なる点があります。

  • 時間制限はなし!思う存分楽しめる!
  • 座席は前方・後方選べない

ベッラ・ヴィスタラウンジはディスニーシー内を眺めながら食事を楽しめるのが魅力。

そのため、ランチとディナーの時間帯は予約の枠が「前方」「後方」に分かれています。

少人数で景色を眺めて楽しみたい方は「前方」、複数人で顔を見合わせながらゆっくり料理を楽しみたい方は「後方」がオススメ。

しかし、朝食は「前方」「後方」の区切りがなく、レストランに行った時に空いている座席に案内されます。

ベッラ・ヴィスタラウンジの朝食へ!(6:50〜の予約)

私たちは、6:50からの予約の会でした!

その日はアンバサダーに宿泊予定だったため、朝アンバサダーに荷物を預け、その後専用のバスでミラコスタまで行きました。

ミラコスタの入り口〜ベッラ・ヴィスタ

ミラコスタ入り口から入って進んだところのエントランス
ミラコスタ入り口から入って進んだところのエントランス

まずはミラコスタの入り口から入り、すぐの大きな船のオブジェがあるスペースへ。

ミラコスタの中心部とも言えるような素敵な場所で、お気に入りです^^

シルクロードガーデン・オチェーアノ
シルクロードガーデン・オチェーアノ

ミラコスタのレストラン「シルクロードガーデン」や「オチェーアノ」の前を通り過ぎ、、、

奥に進むとベッラ・ヴィスタラウンジが見えてきます^^

ベッラ・ヴィスタラウンジ入り口
ベッラ・ヴィスタラウンジ入り口
ベッラヴィスタ・ラウンジ入り口
ベッラ・ヴィスタラウンジ入り口

中に入る前から左にちらっと見えてくるのが、、、ディズニーシーを一望できる素晴らしい景色です><

もうこの時点で外の光が眩しい、、、!

入り口からドキドキです^^

予約時間と名前を伝えると、席へ案内していただきます。

ベッラ・ヴィスタラウンジの中へ

レストランの中は、ブラウンやゴールドが基調の高級感のある空間!

そして右を見るとディズニーシーの素敵な景色が!

中に進むとランチやディナーではカクテルなどを作るために、ずらりとウイスキーやリキュールが並んでいる棚!

朝食では扉が閉められており、その代わりに前に色とりどりの料理が並べられていました!

ベッラ・ヴィスタラウンジランチ・ディナー時の棚の様子
ランチ・ディナー時の棚の様子
ベッラ・ヴィスタラウンジ朝食時の棚の様子
朝食時の棚の様子

ソファー席もあってリラックスできる後方席

ベッラ・ヴィスタラウンジ(後方席)
後方席
ベッラ・ヴィスタラウンジ(後方席)
後方席

後方席はふかふかそうなソファー席もあり、広々とゆったり食事を楽しめます♪

(料理がある場所にも少し近いです笑)

ディズニーシーを向きながら食事ができる前方席

ベッラ・ヴィスタラウンジ前方2列目
前方2列目
ベッラ・ヴィスタラウンジ前方1列目
前方1列目

こちら人気の前方席。

朝食は前方・後方どこに案内されるかわからないのも楽しいですよね!

(いつも天気が悪くてすみません笑)

案内していただいた席

私たちが案内された席(前方2列目)

朝食の美味しそうな匂いとディズニーシーの素敵な景色、レストランの大人な空間を楽しみながら案内されたのは、こちらの前方2列目の席でした!

絵に描いたように素晴らしい景色、、、!

ベッラ・ヴィスタラウンジの朝食メニューレポ(写真付き)

実際に朝食に出ていた料理を写真付きで紹介します!

サラダ

メイン

パン

フルーツ

デザート

スープ

ドリンク

【ベッラ・ヴィスタラウンジvsオチェーアノ】朝食比べ!

ミラコスタ内にあるレストランで朝食を食べられるのは、ベッラ・ヴィスタラウンジとオチェーアノの2つです。

これまでオチェーアノには10回以上行ったことがあるため、今回はベッラ・ヴィスタラウンジとの違いを比較してみました!

スクロールできます
メニュー数パークの見えやすさジャンル値段座席数魅力
ベッラ・ヴィスタラウンジ★★☆★★★洋食3,200円(税込)98席・パークを見やすい
・1つ1つの料理のクオリティの高い
・値段が少しだけ安い
・席から料理が近い
オチェーアノ★★★★☆☆和食・洋食3,400円(税込)286席・メニュー数が豊富(和食もある)
・予約が取りやすい
・席によってはパークが見える
・コスパが良い

ベッラ・ヴィスタラウンジは洋食のみ、和洋食を楽しめるオチェーアノに比べてメニューは劣る印象でした。

しかし、メニューの中にはサーモンがあったのはびっくり!

朝食からサーモンが出ているのはベッラヴィスタだけでは?と思いました!

また、フルーツなどは皮も剥かれた状態で提供されており、1つ1つの料理のクオリティの高さを感じました。

(他の朝食では皮付きフルーツが多い)

座席数はオチェーアノの方がベッラヴィスタの約3倍広く、予約はオチェーアノの方が取りやすいです。

料理数よりも景色を見ながら朝食を食べたい方は、ベッラ・ヴィスタラウンジがおすすめです。


ベッラ・ヴィスタラウンジの予約方法(準備中!!)

※こちら修正中><※

予約方法は

※予約しなくても行ける場合もありますが他のレストランに比べると席数も少ないので、確実に行きたい場合は予約必須

予約の取りやすさ「確定」:ミラコスタのスペチルームに宿泊(特典)

予約の取りやすさ「高」:ミラコの普通の部屋か他のディズニーホテルに宿泊

赤枠予約する際の注意点
他の旅行サイトからはできない場合も。
JCBの特典だったら行けた
ポイントを貯めながらお得に泊まりたい方は旅行サイト
ベッラヴィスタや他のレストランを優先的に予約したい方は公式サイトからの予約がおすすめです

予約の取りやすさ「中」:●ヶ月前に一般枠で予約

予約の取りやすさ「小」:当日

まとめ

念願のベッラ:ヴィスタラウンジ!最高でした!

今回はベッラ・ヴィスタラウンジの朝食について紹介しました。

丁寧に作られている美味しい料理を、パークを一望できる最高の場所でいただけるのがベッラ・ヴィスタラウンジの1番の魅力です。

しかし、座席数も98席(同じミラコスタ内のレストランに比べると3分の1)しかないため、倍率はかなり高め。

確実にベッラ・ヴィスタで朝食を食べたい方は、ミラコスタのスペチアーレ・ルーム&スイートに宿泊するのがおすすめです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よければシェアしてください♡
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして。
このブログの運営者「Natsu(なつ)」と申します。
まずは、ブログにお越しいただきありがとうございます!とっても嬉しいです。

このブログは、私が普段挑戦してみたことや、学んだことを記録していきます。

コメント

コメントする

目次